プロフィール

マイガレージ

Author:マイガレージ
高山市冬頭町で車のメンテナンス及び、家庭用石油燃焼機器のメンテナンスを行っています。

ファンヒーターの事から自転車のパンク修理まで、気さくな雰囲気をモットーにしていますので、何でも相談してみて下さい。メールはmy-garage@wonder.ocn.ne.jpへどうぞ

とってもお得なモバイルメール会員様『大募集中!』

詳しくは当ブログの『カテゴリ』(この少し下にあります)の『お得情報』からどうぞ!

最新記事

最新コメント

お帰りの際に『ポチっ!』とお願いします。

カテゴリ

閲覧頂きましてありがとうございます

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
2574位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
427位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

ランキング参加中です

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/02/16 (Sat) 16:41
トラクターのパンク修理

この前はご近所の方の『トラクター』のパンク修理をさせて頂きました。

色々な作業(とくに今の時期は除雪)に重宝しますが、チェーンなどでタイヤを傷つけたり、『雪』で側溝が解らずハマってしまってタイヤを傷つけたりと、今の時期ならではのお話もよく聞きます。

さて、預かったタイヤを洗浄し、外観のチェック

IMG_1288.jpg

外側から刺さっている物が無いかどうか、気になる傷が無いかをチェックします。

チェックが終わったら、タイヤをホイールから取り外し、チューブを抜きます。

IMG_1289.jpg

チューブの『穴』を探し、補修の準備をします。

『パッチ』と言うパンク修理に使用する『フタ』のようなものを貼るために、『穴』の周りをきれいにして、『加硫剤』を塗ります。

IMG_1290.jpg

IMG_1291.jpg

乾くまでの間、タイヤの内側をチェックします。

タイヤにマーキングしておいた場所を手掛かりに、チューブの穴が開いていた周りを中心に、異物が無いかを探します。

IMG_1292.jpg

特に気になるものが無かったので、タイヤの内側に入っている『砂』などの掃除をします。(これをしないと又『パンク』の恐れがあるので、丁寧にします)

さて、チューブが乾いている事を確認し、『パッチ』を貼ります。

IMG_1293.jpg

今回のパンクには関係ありませんでしたが、タイヤの『サイド』に気になる『傷』を発見!!

IMG_1294.jpg

内側にまで達していませんでしたが、お客様には説明しておきました。

そして漏れが無いか、チューブを再度確認し、組み上げて終わりです。

IMG_1295.jpg

パンク修理もお任せ下さい。
スポンサーサイト

<< 先日は参加させて頂いている祭りの屋台組の | ホーム | 今朝も寒かった! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。